train

さて,リスボン観光も最終日.この日はベレム地区へ行き世界遺産のジェロニモス修道院ベレムの塔へ行く予定.ちょっと雨降りで残念!旧市街からはちょっと遠いですが,トラム15番に乗れば一本で行けます.出発はフィゲイラ広場.

2b426d50.jpg

30分位で到着!でも,どこで降りるのか車内アナウンスとかないので,外を見て判断するしかないです.観光客が多いですから,なんとなく雰囲気でエイや!って降りると修道院でした(←アバウト...)

d5a2378b.jpg

到着です!ジェロニモス修道院.立派ですね~.博物館にもなってるようです.大航海時代の富で築いたとか.

9bd287c0.jpg


1f2008da.jpg

中は厳かな教会・・・・写真を撮っていいのかわからずモジモジしていたら,周りのおじさんたちが無遠慮にバシャバシャし始めたので,勢いに乗ってワタクシも.宗教が絡むと,イロイロ怖いことがあるからね~.

c5832bd7.jpg



中庭がこれまた綺麗でした!白くて美しい建物でした.自撮り棒でスナップを撮ってる人が多かったけど,私も買っておけばよかった~.

a805edaf.jpg

次は,近くにある発見のモニュメントへ.歩いて5分くらいでしょうか.だけど,寒い!!!

風が強すぎ!!!

立ってるのがやっと・・・

21612468.jpg

99ffa8e2.jpg

5c56ae89.jpg

モニュメントにはポルトガルの英雄たちの像が.バスコ・ダ・ガマやフランシスコ・ザビエルもいるらしいけど,どれだがわかんない!!

とにかく寒かったので,落ち着いて見ることもできず,さっさと次なるベレンの塔に向かう.

083a647d.jpg

8098192a.jpg

歩いて10分位だと思うけど,風が強く寒かったので30分位歩いたような感覚(笑).やっと到着!潮の干満で陸から孤立するような感じ.モンサンミッシェルのようですね.

70870f14.jpg

地下には囚人がいたようです.水も入ってきたらしいけどマジで??

こんなところに水が入ってきたら病気になっちゃうどころか,疫病が蔓延しそうだ.当時の囚人に人権なんてなかったんでしょうね.

91ba5bf7.jpg

6e88dc07.jpg

塔からテージョ川と大西洋を望む.大航海から帰ってきた男たちをこの塔が迎え入れたといいます.

69ca901b.jpg

そして,またトラムでフィゲイラ広場に戻って,有名なさくらんぼの酒ジンジーニャを扱う立ち飲み屋へ.結構アルコール度数が高い酒だけど,これをぐいっと一気に飲み干
す.

こういうのが私の一番好きなアクティビティ(笑).昔,実家で作っていたさくらんぼ酒とよく似てる.すごく甘い!!


で,そこから徒歩で有名なレストラン ソラール・ドス・プレスントスに入ってランチを.有名人の写真を額に入れて壁一面に飾っているので,かなりの有名店なのかも?

e3ae4f57.jpg

先ずは前菜.と言っても,オリーブやチーズ,生ハムがびっしり.全部有料で別料金なので,いらなかったら下げてもらうことも可能ですけど,美味しそうなので頂きました.ビールと合うね~.ウマー!!生ハム大好き!チーズ大好き!!

d3dd59b5.jpg

そして,メインディッシュはサーモンのソテー.まぁ,そんなに凝った料理ではないです.逆に言えば,素材の味を大事にしたシンプルな味わい.ポルトガル料理は全般的にやさしい味わいですね.逆に濃い味が好みの人は物足りないかもしれません.黒っぽい付け合わせは,ほうれん草のペーストです.

8013a3e7.jpg

店の入り口には水槽があって,伊勢海老がたくさん蠢いてました(笑).海老が食べたかったけど高くて断念.どれも20ユーロ以上のディッシュばかりだったのでね.ちなみに私が食べたサーモンは16ユーロでしたが,20ユーロ以下のものは少なかったです.

ec8064ac.jpg

観光客が多い店と言われてますが,地元客もそこそこいるような感じ.正面の若い男性とマダムは保険の説明を受けてるような印象(ポルトガル語はわかりませんがww).その奥は小さい子を連れた家族でした.

lisbon

で,何気なく入り口に目を向けると,なんと!メッシとフィーゴの写真とユニフォームが!リスボンではかなり有名な店なんでしょう.今度来ることがあったら,ディナーを食べてみたいです.