さてさて,リスボンの3日目.

今日は中心街から見て東側.サン・ジョルジェ城リスボン大聖堂,そして大地震のときも倒壊しなかったという昔ながらの下町アルファマ地区を散策という流れ.

先ずはバス停があるフィゲイラ広場へ.遠くに見える丘の上にサン・ジョルジェ城が見えます.今日の目的はあそこ.歩くにはさすがに辛そうなので,ここからバスに乗って行きます.

ですが,先ずは有名なカフェ・スイッサで一休み.フィゲイラ広場に面しているので,ここでエスプレッソを飲みながらしばしマターリと(笑)

バスは737番に乗って終点なので行きやすいです.おおよそ10分おきに発車してます.

そして15~20分くらいで到着.狭い道の急な坂を登ってきました.城の入り口にはお土産屋やレストランがズラリ.

で,入場したらすぐに絶景ポイントに到着!ここからの眺めがすごいです!


遠くに見えるテージョ川がまるで海のよう.そこに西洋風の街並みがずーっと連なっており,すごく綺麗!!丘の街というのは景色が綺麗でいいですね!普通のカメラで撮影したんですが,朝もやのおかげで絵画のような色合いになりました.

で,お城なので大砲もありました.戦闘で使ったかどうかは不明.


さて,次は城壁に登りましたが,これが結構怖い~.手すりが低いんです.


ふーむ,だけどここのお城は城壁しか残されてないようで,目玉は風景だけかな?

さてさて,お城を出て,城の入り口のすぐ目の前にあるレストランがかなり評判がいいというので,そこに入ってみようかなと思いましたが・・・・

まさかのクローズ!!1/23まで休むと書いてありました.うーむ,随分長期休暇ですなぁ~(笑)


仕方なく坂道を下っていきましたが,急勾配なので歩くのが結構大変!でも1月というのに全然雪がなかったのが羨ましい.コート着てたんですが,暑くて途中で脱いじゃいました.


ここのすぐ近くに,ジュリオ・デ・カスチーリョ庭園もあります.眺めがいいよかったです.下町のアルファマ地区を一望できます.

ここから奥の細道を通って旧市街を散策.だけど生活臭が漂っていて観光客が歩きづらい雰囲気だった.私が歩いていると地元の人は「何?あのアジア人は?」みたいな顔で見られました~(笑)

で,狭い道を歩いて,やっとリスボン大聖堂に到着.地震でも倒壊しなかったという建物です.中に入りましたが,まぁ普通の教会って感じかな?建築に詳しい人だったら,アールデコだとかアールヌーボーだとかわかるんでしょうけど,私にはサッパリ・・・(汗)
p>この大聖堂の近くに,トリップアドバイザで評価のいいレストランがあります.そこでランチにしようと思ってまた裏道へ・・・・

ところが,この道は壁が落書きだらけ!!人も少なく,なんかすごく治安が悪そうな雰囲気.そのまま下に降りて行って,レストランに到着しましたが・・・・


なんとまぁ,ここもクローズ!!!ついてないです.

もうどこでもよくなったので,大聖堂近くにあったレストランへ.「エスペランサ・ダー・セ」という店です.普通の店でしたが,どことなくカフェっぽい雰囲気もする軽食屋って感じでした.

で,メニューがこんな感じ.Codfish with chickpea puree, white cabbage and chorizoを注文.「ひよこ豆のピューレ,白キャベツ,チョリソーを添えた鱈」が直訳かな?もちろん,それは後で調べてわかったこと.このときは,魚料理ということしか分からなかったです(汗)


出てきた料理がこれです.素朴な味わいで,素材の味を引き立たせたような料理でした.日本人の口にも合うと思います.

店の中は小綺麗で,ちょっとオシャレな感じ.伝統的な店というよりは,モダンな感じかなー.店員さんもみんな若かったしね.

ポートワインはルビーを頼んだけど,これが甘くて甘くて,信じられないほど甘くてびっくり!ポートワインは初体験だったんだけど,グラスワインに角砂糖6つくらい入れたような甘さだった.

で,今日の観光はここまで~.午後からは仕事場へ向かいました.