中国に行くのは今回初めて.反日デモとか怖かったけど,北京だったら日本人ビジネスマンがたくさんいるだろうし,何とかなるだろう(と思うことにした).

で,国際線といえば,お決まりなのはこの画面↓↓


そして,これ↓↓


機内食はウマかった!なかなかレベルが高いです.やるなぁ全日空.あ,今回は行きも帰りも全日空で,ホテルも日系のニューオータニを利用.成田から3時間半で到着しました.

 意外と近いんだよねぇ中国って.韓国だったらもっと近いだろうし.こんなに短時間で行けるんだったら,中国も韓国も気楽に行きたいものですよね.だけど心理的な距離がどうしても遠い・・・

で,北京首都空港に到着.遅い時間なので空港内は人がいませんでしたが,ターミナルはむちゃくちゃ広くて新しい!!なんですか,この広さは!





入国審査を受けて,その先にあるのはモノレール!手荷物受取所がモノレールに乗って二駅先(写真ではEが現在地,Dが国内線乗換え,Cが出口と手荷物受取所)なのです.ここまで一本道ですけど,ちょっと戸惑いますよねぇ.

手荷物受け取り所のすぐ目の前に中国銀行の窓口が開いてました.ここで両替するといいのかもしれません.成田で両替しちゃったけど,レートがすごく悪かった.

そして荷物を持って到着口を出ると,あ!いました.私の名前を書いたプラカードを持ってるお兄さんが.スーツ姿できちんとしてる感じ.荷物を持ってくれました.実は航空券を予約する時に空港送迎をオプションに入れていたのです.いるかどうか心配だったけど,ちゃんと待っていてくれました(ちなみに航空券を予約したのは楽天トラベルです)

お兄さんに案内されるまま空港の駐車場へ行き,ホンダのレジェンド(注:日本名)に乗ってそのままホテルへ.駐車場もかなり新しい感じがしました.

車窓から眺めた北京はものすごい大都会!高層ビルが乱立してます.これには驚きました.香港や上海ならともかく,北京もここまで発展してるとはねぇ.


で,ホテルに無事到着.日系のホテルニューオータニ・チョンフークォン(長富宮飯店).日本語が通じるとのことでしたが,受付のお姉さんは片言.Traineeのプレートを付けていたので,まだ新人さんなのでしょう.ベテランのスタッフは結構日本語が話せたようですね..

部屋はこんな感じ.かなり立派です.一番安いスーペリアルームですがさすが5つ星です.

やっと一息ついて,ホテルのLANからネットに接続し,fbにアクセスしようとしたら・・・・

繋がりません!!!!

そーだった.中国では当局の規制でFacebookやtwitterはアクセス出来なかったことを思い出した.大都会で経済発展が著しい街だけど,監視されてるようで薄気味悪かった.

そんな感じでこの日は終了.
夕方くらいに到着する便があったら便利なんだけどねぇ.この日は移動だけで終わっちゃいました.