翌朝。今日はワークショップだけなのでサボって(←オイww)市内観光に当てることにした。ホテルの部屋から見た台北駅。16Fなので結構眺めはよかった。

dfb6897f.jpg

さて,今日はホテルから歩いて散策です!
台湾って,もっと中国っぽい町並みをイメージしてたけど,日本とそんなに違わないね.カタカナでホタルという文字が見えますが,正真正銘,台北の写真ですよ(笑)

58f4d05b.jpg

そして,二二八和平公園に到着.ま,特に何か見るようなものがあったわけではないけど(笑),ここから台湾総統府までは近いです.

8cee7cfa.jpg

台湾総統府。写真で見るより,実際に見た方がずっと立派で美しい.戦前の日本統治下の時代に日本人建築家が設計したけど,実は次点のデザインで本命のデザインは他にあったらしい.

見学は裏口から.現役で使用されているところなので警戒厳重.パスポートを提示したり,鞄の中身をチェックされたり,ものものしい雰囲気だった。日本語を話す台湾人のガイドさんは大の日本贔屓(笑).説明が分かり易く面白かった.

aa1a2b5b.jpg

e201e912.jpg

総統府を出た後,そのまま中正記念堂まで歩いた。暑かったが,曇りだったので歩けた。記念堂だから祠のようなものかと思っていたが,中は立派な博物館。書道の展覧会もやっていた.蒋介石の偉業を讃える陳列がほとんどだけど,ちょっとわざとらしくて思わず苦笑しちゃう感じ.

e8c21ac4.jpg

ここから永康まで歩いて,マンゴーかき氷で有名な店に到着。さっそく食べた。値段は150元(約450円)。安くはないけど,それだけ の価値あり。めちゃくちゃ美味しい!

かき氷の氷が多分100%マンゴージュースで作ってあるんだろうね。溶けても味が薄くならないし,上に乗っかっている アイスクリームも甘すぎず美味しい。

だけど,かき氷だけではお腹は満たされないので,近くにある刀削麺で有名な店に入った.

59035017.jpg

店内はこんな感じ.ごくごくフツーの大衆食堂.麺を切ってる様子もガラス越しで見れたけど,写真を撮るのを忘れた!!

そしてこれが名物の牛肉麺.意外と薄味.醤油や酢をかけることを前提とした味付けなのかもしれないが,本来の食べ方がわからない.

まあまあ美味しかったけど,八角やシャンツァイの風味がかなり効いている.慣れないと日本人の口には合わないかも.麺はキシめんくらいの幅で,断面は三角形。意外とコシが強かった。

576c883b.jpg

気温はかなり高く暑かったけど,東京あたりの蒸し暑さに比べればずーっと過ごし易い気候だった。そういえば,タイも気温が高かったけど意外と快適だった.日本の夏の方が過酷かもね.

29351702.jpg

そして,晩ご飯は台北駅のフードコートで,台湾で有名なB級グルメの一つ「牡蠣オムレツ」を定食で食べたが・・・

これが,うーーむ(苦笑)ぶっちゃけ,マズい.... 

かかってるタレが全然ダメ.東南アジアの甘辛タレやエビチリソースっぽい味を期待すると見事に裏切られます.まぁ,フードコートだからそんなものかもしれんけどねぇ.

そして,スープが八角の風味.牛肉麺を食べた時と同じ.ぶっちゃけ,台北で食べたものは,何食べても八角の風味が効いていて,それがつらかった・・・・ ま,でも慣れると病み付きになるらしいけどね.