先月末に締め切りだった論文の特集号は間に合わなかった。くやし〜。いまさら理由を言っても仕方ないが、風邪で寝込んでしまったことと、MacBookもろとも雪道で転ぶ(!)というとんでもないトラブルを起こしてしまったことが原因。こういうときこそパソコンの扱いは気をつけないいけない(マーフィーの法則?)

そのMacだが、HDは奇跡的に無事だったので救われた。HDが壊れたら研究が半年近く遅れるところだった。バックアップはマメにしましょう(いつも言ってるような気もするがwww)。だけど、HDは無事でも液晶が全く映らないので、外部ディスプレィに接続しないと使えない。これじゃデスクトップ状態。なので出張先では何も作業ができず、結局、論文投稿は断念。一気にモチベーションが下がってしもた(とほほ)。

そんなわけでMacBook Airを発注していたのだが、それが今日届いた。うひゃー、薄くて軽いぞ。音も静かで液晶もすげーきれい。もっと早く買えばよかったかも。現在、MacTeX、Xcode、 Creative Suiteとか重たいソフトをダウンロード&インストール中。研究に必要な環境を整備するまで丸一日かかりそうだ。

で、環境が整備され次第、早急に2本目の論文を完成させて投稿してしまわないといけないな。3月後半はICASSPがあるから発表用のポスターを作らないといけないし、英語もそろそろ本腰を入れて勉強しないとまずい。3本目の論文ネタの実験も早急に取りかからないと、4月に入ると新たな業務に追われて何もできなくなる可能性が高い。ヤバいなぁ、実は時間が全然ない

まぁあれこれ言ってもしょうがない。新たなMacで仕切り直し。がんばろう。